「美肌」だとよく言われるわたしが実際にやっている、誰でも出来る簡単スキンケアの5つのステップを紹介!

SPONSORED LINK

「肌がキレイ」とよく言われるナガシマナツミ(@ngsmntmです。

お肌には本当に自信があって、ニキビは今までほとんどできたことがありません!(どやっ)

昔からニキビ知らずだったので友人には「20歳すぎたらめちゃくちゃニキビできるタイプだよ〜」と言われててちょっぴりビクビクしてましたが、25歳の今でもニキビはもちろん肌荒れでも悩んだことはありません。(ほっ←)

今日は、そんなわたしがキレイな肌を保つために日々やっている簡単お肌ケアをご紹介します。

 

お肌のためにわたしがやっている5つのステップ

1、泡洗顔

もちろん洗顔は毎日しますが、手でゴシゴシと洗わずに、泡でふわりと撫でるように洗うように心がけています

ゴシゴシ洗うのはお肌に負担がかかり、逆にニキビや肌荒れの原因になるので厳禁です。

 

icon-check  いつも使ってる洗顔料は専科の「パーフェクトホイップ」

これを泡だてネットを使ってあわあわにしてから、たっぷりの泡を顔に乗せます。手じゃなくて、泡で洗って摩擦がおきないように注意。

なでるように5分くらいかけて丁寧に洗ったら、ぬるま湯で泡を落とす。これだけ!

 

icon-check  お金に余裕があったら使いたいのが「どろあわわ

前に1度、プレゼントでもらって使ったことがあるどろあわわ。泡のモチモチさに感動しました。

毎日使うものこそプチプラ派ですが、このどろあわわは月2,980円かけてもいいと思える洗顔料です。

 

2、毎朝毎晩欠かさずパック+潤いは閉じ込める

1日2回、毎日欠かさず必ずパックをしています。

肌のなめらかさや美しさのために水分量はかなり大事!水分量が足りない肌は、乾燥やシワ・たるみの原因になります。

わたしは、毎日パックで潤いを与え、さらにクリームを使って潤いを徹底的に閉じ込めています。

 

icon-check  朝パックはサボリーノ

サボリーノはなんと朝1分つけてればオッケーだから優れもの!

わたしは朝起きて、トイレや着替えの準備をしている間にサボリーノをつけてます。化粧下地の役割も果たしてくれるから、そのあとすぐにメイクできてとても楽◎

これをするのとしないのではメイクのノリが全く違うのでもう手放せません!

32入り1,300円で、1枚あたり40.6円とコスパもよくて嬉しい。

 

icon-check  夜パックはルルルン

これをお風呂上がりに10分!10分だけです!

パックが乾燥するまで顔に乗せていたいところですが、乾燥したパックは逆にお肌の水分量を吸収して実は逆効果。

ピンクのルルルンは42枚入りで1,500円(税抜)だから、 1枚あたり37.7円!コスパ最高。

基本的にはお風呂上がりに使いますが、それ以外にも外出して陽にあたりすぎた時なんかもメイクを落としてすぐ使ってます。

毎月の購入は、Amazonプライムに登録すればわざわざ購入しに行かなくても定期便で送ってくれるからとても便利◎

ルルルンパックの後には潤いを閉じ込めるためにルルルンのクリームマスクを使います。

ルルルンだけじゃなく、シートマスクの後は保湿美容液や保湿クリームと使って潤いを閉じ込めないとすぐに乾燥してしまいます。

このクリームマスクはルルルンパックと相性抜群で、セットで使うのがおすすめです。

 

3、365日日焼け止め

日焼けはお肌の天敵!今は焼けて肌の色が黒くなるだけですが、これが将来のシミの原因に…。

21歳くらいの時、体験でエステサロンに行ったんですが、お肌の奥に潜んでいるシミを見せてもらい衝撃を受けました。

顔のいたるところにシミが潜んでる…!

ナッツミー
これが5年後、10年後、20年後にシミに!!

それ以来、365日欠かさず日焼け止めを塗るようになりました。

 

icon-check  普段使ってるのはニベアのプロテクトウォータージェル(SPF35/PA+++)

ジェルタイプでサラッとしてるのでとても使いやすい日焼け止めです。もう3年くらい愛用しいています。

icon-check  外出先では無印良品の日焼け止めミスト(SPF35/PA+++)

外出先では、化粧の上からでも使える無印のミスト状の日焼け止めをカバンに忍ばせてます。持ち歩くのは4時間以上外にいる時。

基本的に外にいる時間はあまり長くないのでSPF35を使ってます。あまり刺激が強すぎると肌に悪いし。

 

icon-check  「SPF35」とは?

SPFは、シミやソバカス・皮膚ガンの原因となる紫外線B波(UVB)をカットする力を示しています。 20分程度の間に何も付けていない素肌と比べて日焼けが始まるまでの時間を何倍に伸ばすことが出来るかという目安です。つまりSPF35の場合、20分×35=700分=約11時間40分になります。約7時間40分までは日焼けが抑制されます。

icon-check   「PA+++」とは?

PAは、皮膚を黒くするだけでなくシワやたるみの原因となる紫外線A波(UVA)の防止効果を表すものです。強い方から「++++」「+++」「++」「+」の4段階に別れています。SPFが高い日焼け止めの方が強いと勘違いされがちですが、本当に日焼けに気をつけたいならSPFよりも気にした方がいいですよ!

 

4、ビタミンC摂取

お肌の強い味方で有名な、ビタミンC!わたしは手っ取り早くサプリメントで摂取しています。

icon-check ビタミンCの効果

  1. シミ改善
  2. 紫外線対策
  3. シワ改善
  4. ニキビ改善
  5. キメを整える
ナッツミー
なんて女子の強い味方なんだ!

DHCのサプリメントなら30日分で250円。1日経ったの8.3円だからコスパもとてもいいので助かってます。

飲んだ瞬間劇的に効果があるものではないですが、毎日続けることによって5年後のわたしのためになると信じて続けてます。

 

5、水を1日2リットル飲む

これはお肌のためだけじゃなく、健康やダイエットのためでもありますが、水を毎日2リットル飲むようにしています。

水には代謝をUPさせて、老廃物が排出されやすくなる効果があります。

ただ体質によっては水2リットルは多いという人もいるので要注意!

ちゃんど飲んだだけ排出していかないと、水が身体の中に溜まってしまいます。1リットルくらいから始めて、自分のベストな量を見つけてくださいね〜。

名前
ちなみにわたしは、2リットルも飲んでるから1日のトイレの回数が尋常じゃない←

 

Amazonで変えるクリスタルガイザーは1本30〜40円でコスパもいいし、味も癖がなく飲みやすいのでおすすめです。

わたしは毎日いろはす2リットルを朝開けて、寝るまでに飲みきるようにしています。

 

5年後のお肌のためには今がとても重要!

本当にお肌のためにと思うなら、エステに行ったりとか、毎日美顔器を使うとか、オーガニックの肌にいい化粧品やスキンケアを使うとか、お金と手間さえかけれなできることはたくさんあります。

でもわたしは、そんなにお金もかけれないし、面倒なことはいやだ!

だから面倒くさくないくらいの手間を生活習慣に少し取り入れて、コスパもいいものを続けてます。

手っ取り早く美肌を手に入れる方法なんてないけど、継続することでしっかり 効果は出てくるはずです。

10年後の美肌を目指してこれからもゆるりと継続していきたいと思います!

SPONSORED LINK