業界最安のWiMAX「BroadWiMAX」のメリットと、最安での申し込み方法。

SPONSORED LINK

暇さえあればスマホにパソコン、な超現代っ子のナガシマナツミ(@ngsmntmです!

家でも職場でも外出先でも毎日パソコンを使うので、わたしにとってインターネット環境はもはや財布を持ち歩く以上に大事なものです!

そんなわたしの毎月の通信料は60GB以上!!!

ナッツミー
一体何してるのって?そんなの…、まぁいろいろだよ。←

それだけ使うと、気になるのが速度制限ですよね!

めちゃめちゃ遅い速度で使ってたり、制限解除するためにめちゃめちゃお金つぎ込んでたりするんじゃないの?と思ってるそこのあなた…。

わたし、毎月60GB以上使うけど毎月速度制限に怯えることなんて一切ないし、お金もつぎ込んだりしてません!

 

通信制限なし!毎月2,726円から使える「Broad WiMAX」とは?

通信制限にも高額請求にも怯えることなくわたしが思いっきりインターネットを使いまくれる理由は「BroadWiMAX」のポケットWiFiを使っているからです!!

BroadWiMAX」とはかれこれ2年のお付き合いになります。

正直このWiMAXを持つまでは、毎日速度制限に怯えていたし、速度制限がかかるたびに「ひえ〜」と思いながら1GB1000円で追加していました。Wi-Fiが使えるカフェ探しに消耗していたあの頃が懐かしいです…。

業界最安のBroadWiMAXの気になるお値段は?

わたしが使っている「BroadWiMAX」は業界最安が最大のウリです。

icon-arrow-down そんな気になる業界最安の実力がこちら。

ナッツミー
最初の2ヶ月2,726円(税抜)で、3ヶ月目から3,411円(税抜)とか超安い!さすが業界最安!

…とは正直ならないと思うので、しっかり比較して見ていきたいと思います。

 icon-check-circle プロバイダ5社を徹底比較!

それでは、わたしが激推しする「BroadWiMAX」と、有名どころのプロバイダ5社を比較していきます!

BroadWiMAX BIGLOBE 3WiMAX So-net! PEPABO
1ヶ月目 2,726円 3,695円 3,495円 3,495円  3,609円
2ヶ月目 2,726円 3,695円 3,495円 3,495円 3,609円
3ヶ月目 3,411円 4,380円 4,130円 3,980円 3,609円
4ヶ月目〜 3,411円 4,380円 4,130円 3,980円 3,609円
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円 3,000円
24ヶ月間のトータルコスト 83,494円 106,750円 100,850円  97,550円 89,616円

※金額は全て税抜き

2年契約がつくので2年間でのトータルコストまで計算しましたが、やっぱり「BroadWiMAX」が1番安くなりました!(キャッシュバックは時期により変更があるため考慮していません)

速度は?エリアは?本当に大丈夫?

そして次に気になる速度とエリア。

名前
いくら安いからって、使いたい時に使いたい場所で使えないと意味がないからね!

基本的にわたしが使っているエリアと環境は下記の通り。

  • 福岡市内の自宅(鉄筋コンクリート2階3LDK、周辺高いマンションあり)
  • 福岡県(福岡市・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・筑紫郡・糸島市など)
  • 主に建物(カフェ)の中、たまに野外
  • たまに田舎に行くこともある
  • 車、新幹線での移動

そこそこ行動範囲も広く都会にも田舎にも現れますが、速度やエリアで困った経験はほぼありません。(先日標高700mの山奥に行った時はさすがに圏外で困りました←)

あ、地下鉄とかの地下はちょっと電波悪いです。それ以外であれば大体の場所で電波3〜4本立ってます。

よっぽど田舎、かなりの山奥なんかで使用したい人はちょっと電波が心配ですが、それ以外であればある程度は大丈夫だと思います!

 

 

2年使って感じたBroadWiMAXのメリット

 icon-check-circle 月額料金が安い

料金については先ほどもご説明しましたが、本当に安い!

もしこの世にWiMAXがなければ、家でも外でもいろんな場所で月60GB以上使うわたしは一体月にいくら支払えばいいのか…。多分ブログが嫌いになることでしょう。しかしもしそうだったら、わたしのスマホとパソコン依存症は解決するかもしれません(笑)

WiMAXをメインで使えば、スマホ代と自宅の固定回線がかなり節約できます!

 icon-check-circle 申し込んでから受け取るまでが早い

これは使いながら感じたメリットではなく契約したばかりの時に感じたことですが、BroadWiMAXは基本申し込んだら即日発送なので2〜3日で届きます。

わたしは一刻も早く欲しかったのでかなり嬉しいポイントでした。

 icon-check-circle 場所を選ばすどこででもインターネットが使える

駅とかカフェとか建物の中だったら最悪公共WiFiがある場所が多いのでなんとかなりますが、結構な頻度で外でパソコンを開きたくなる時があります。

公園のベンチでとか、川で自然を眺めながらとか。でもさすがにそんな所にWiFiは飛んでません!

いつでもどこでもWiFi環境が作れるなんて最強すぎる〜

 

BroadWiMAXを最安で申し込む方法

1、まずはBroadWiMAXの公式サイトから申し込み

BroadWiMAXの公式サイトから「お申し込みはこちら」をクリック!トップページからすぐ見つけることができますよ。

2、機種・カラーを選択。おすすめはW04

機種は『W04』『WX03』『L01』と3つありますが、おすすめはW04です!

理由は、ますL01はホームルーターで自宅用なのでそもそも論外。WX03はハイパースピードプラスエリアモードに非対応だから。

色は好きな方を選んできださいね♡(わたしはグリーンが気になる)

3、その他付属品を選ぶ

クレードルは充電スタンドです。充電器を直接コネクタ部に差し込むと、差込口が故障しやすくなるので心配な人はあってもいいかも。あってもなくても通信や月々の料金は一切変わらないので本当に好みです。

ちなみに単品では買えないようですが、Amazonであれば売ってるみたいなので後から購入もできます。(ただちょっと高いので後から買うくらいなた一緒に買ってた方がいいと思う。)

次に充電器。

充電はmicroUSBなので、多分持っている人がほとんどじゃないかなと思います。microUSBならなんでも大丈夫なので持ってれば買わなくてもいいです。これも必要であればという感じです。

4、料金プランの選択

ここで料金プランを選びます。ギガ放題プランが通信制限のないプラン。ライトプラン(2,726円)は7GBの制限がつくプランです。

プラン変更はカスタマーセンターでできますが、めんどくさいので間違わないように注意しましょう!

選ぶはギガ放題プランです!

5、支払い方法選択

支払い方法はクレジットカード払いか口座振替が選択できます。

…が、クレジットカードを選択しましょう!なぜなら、初期費用(本体価格18,857円)の値引き条件だから!

6、オプション選択

安心サポートプラスとMyBroadサポートは必須です!!

なぜなら、これも初期費用(本体価格18,857円)の値引き条件だからです。

わたしはウェブで申し込んだ時、条件をよく理解してなくて、これをつけるのを忘れて慌ててサポートセンターに電話しました。なんとかなりましたがあの時はとんでもなく焦りましたね…。

電話するのもめんどくさいので、忘れないように!

ちなみにこのふたつのオプションは後から外すことができます。

7、お客様情報に入力

次にお客様情報の入力です。

  • 名前(フリガナ)
  • 生年月日
  • ご住所
  • 利用先ご住所
  • 配送先ご住所
  • ご連絡先電話番号
  • メールアドレス
  • お支払い方法(ここでカード番号を入力)
  • 配送希望時間
  • 店舗受取希望
  • 現在ご利用中の携帯キャリア

以上11項目を入力していきます。

8、2箇所の同意にチャックして申し込み!

最後に、重要説明事項の確認と契約約款の確認の2箇所の同意するにチェックを入れます!(ちゃんと読むんだよ!)

そして『この内容でお申し込みをする』をぽっちっと。

ナッツミー
以上です!お疲れ様でした〜!!!

ここまでで、だいたい10分くらいあれば申し込みできると思います。

 

 

BroadWiMAXはこんな人におすすめ!

  • わたしみたいなネットヘビーユーザー
  • いろんな場所でパソコンやスマホを楽しみたい人
  • 速度制限に怯えている人
  • 家の環境とかの関係で固定回線が引けない人
  • てゆうか、ネット使ってるみんな(笑)

わたしはBroadWiMAXを契約して本当に快適にネットが使えています!

みなさんも快適なネットライフのために、BroadWiMAXを契約してみては?

 

SPONSORED LINK