ハイパーキラキラ30代になるために掲げる3つの誓い【東京タラレバ娘】

SPONSORED LINK

ブロガーのナガシマナツミ(@ngsmmtmです。

わたし、普段はなかなかテレビを見ないタイプなんですが、年に何度かテレビドラマを見たくなる時があります。

そんな時は、dTVを漁って見たいドラマを探します。

つい最近も「何かドラマ見たいな〜」と思ってdTVをで見つけたのが東京タラレバ娘でした。

出典:http://kisscomic.com/

「タラレバばかり言ってたらこんな歳になってしまった」

脚本家の倫子(33歳)は、恋も仕事もうまくいかず、同じくアラサ―独身女子の香、小雪と焦りながらも「女子会」を繰り返す日々。

「キレイになったらもっといい男が現れる!」
「好きになれればケッコンできる!」

そんな話しばかりしていると、突然、金髪イケメン男子(年下)に「このタラレバ女!」と言い放たれてしまい…。

「一人で東京オリンピックを見るなんて嫌だ!」と言いながら、いろんなことにたいして「〇〇だったら〜」「〇〇すれば〜」と理想ばかり追いかけて中々前に進めない主人公。

なんとなく見始めたドラマでしたが、面白くて一気に最終話まで見ちゃいました。
すごーく面白かったんですが、これを見て気づいたことがあります。

ナッツミー
あれ?わたし、このままだと「タラレバ娘」一直線では…!?
  • 仕事やめたら
  • ブログで稼げるようになったら
  • 東京に行ったら

あぁ、心当たりがありすぎて怖い…。

別に東京オリンピックまでに結婚とかいう目標は掲げてはいませんが、30歳になっても理想ばかりたくさん持ってて「タラレバ」言っている気がする。

30歳まであと5年、やばいやばい。

そんなわけで、「タラレバ」言わずにハイパーキラキラ30代を目指すために3つの誓いをたてました!!

 

 

ハイパーキラキラ30代になるために掲げる3つの誓い

1、恋愛に積極的になる

わたし、彼氏できなくてもいいやって思ってるんですよ。

やっぱり彼氏がいると色々縛られるじゃないですか。そして自分自身も彼を束縛してしまうんですよね。実際に前回の恋愛がそんな感じで、その時「わたし今すごく消耗してるな〜」って思ったんですよね。

別に彼氏がいらないって本気で思ってるわけじゃな行けど、そうゆう関係は面倒臭いな〜と。

でもさ、それが恋愛の醍醐味ってもんじゃない??←

わたし好きな人ができると一直線タイプで、その感覚は嫌いじゃないんですよ。むしろその時は楽しいから好き。つまり恋してる時って超好き!

その先の面倒臭いことっていうのはとりあえず置いておいて、もっと恋愛に積極的になろうと思います。

ナッツミー
25歳の目標、26歳になるまでに彼氏を作る!

2、価値観を広げる

東京タラレバ娘は女3人で女子会をしていて、価値観や考えからがその3人の中で固まっていました。女子あるあるだと思う。

一方わたしは、基本的に一人でいることが多いので価値観も考え方も全部わたしの中で固まっている。(東京タラレバ娘の3人よりやばい…?)

人がたくさん集まることが苦手な超インドア派人見知り内向型人間のわたしですが、このままじゃいかーん!!

ナッツミー
価値観を広げるために、

  1. いろんな人と会って話しを聞く&わたしの話しをする
  2. 本を読む

そんなわけで、Twitterで会ってみたい&また会いたい人リストを作りました!(追加した時相手に通知が行くのでドキドキ←)

中々「会いましょう!」って言えない弱虫ですが、このリストに入れる人たちは会って話を聞きたい気持ちが強い人たちなので頑張って会いに行きたいと思います!

あと、今まであまり本を読まないタイプだったんですが(集中力がなくて←)、本を読むと勉強できることがたくさんあるので、読書をする時間も増やして自己啓発本をたくさん読みたいな〜と思ってます。

3、やりたいことをやる

icon-arrow-down 人生でやりたい100のリストを公開しました。

ナガシマナツミの人生でやりたい100のリスト

2017.07.22

このリストにはわたしの夢が詰まっているので、このリストを叶えて行くことが毎日をキラキラさせることになるんだろうなと思っています。

もちろんこれからもっとやりたいことは増えて行くだろうし、今やりたいと思っていたことが1年後にはどうでも良くなっているかもしれない。その時はその度にリストを更新していきます。

やっぱり、やりたいことをやっている人ってキラキラしてて素敵。わたしはそんな風になりたい。いや、なる!!

ナッツミー
 icon-check 人生でやりたい100のリストから30歳までにやりたいこと

001 icon-angle-right 田舎と東京と福岡で多拠点生活を送る

005 icon-angle-right 猫と暮らす

010 icon-angle-right パソコン1台でどこにいても仕事ができるようになる

015 icon-angle-right デザインを仕事にして稼ぐ

016 icon-angle-right 文章を仕事にして稼ぐ

023 icon-angle-right 月50万円以上稼ぐ

034 icon-angle-right ブログで月間30万PV突破する

052 icon-angle-right 最新iPhoneを渋谷AppleStoreで発売初日に購入する

057 icon-angle-right 自分の背より高く積もった雪を見る

072 icon-angle-right 太宰府天満宮・宗像大社・宮地獄神社で三社参りをする

079 icon-angle-right 日本中の猫島を巡る

086 icon-angle-right 小中学生時代3年間で3回振られた同級生の男の子とデートする

090 icon-angle-right 身長162cmの理想体重を維持する

本当はもっとあるんですけど、「30歳までにやりたい50のリスト」が完成しそうだったので厳選しました。笑

生きてる中で後悔はつきものだと思っているけど、後味のいい後悔と後味の悪い後悔があると思うんです。「〇〇だったら〜」って言うことがあったとしても、後味の悪い後悔はしたくない。

わたしは、毎日楽しく、やりたいことをやる!!

 

タラレバ娘にはなりたくない!!!

自分のタラレバ具合に気付けてよかった、このドラマを見てよかった。

まだわたしは25歳、30歳まであと5年、まだ大丈夫!

わたしは「タラレバ娘」ではなく「キラキラ女子」になれるように頑張る!(30歳だと女子とか言う年齢でもない気がするけど…)

多分きっとわたしみたいに「タラレバ」言っている20代の人がたくさんいると思います。

20代の間は「夢がある」でいいと思うんです。でも、30歳すぎて「タラレバ」言ってたら本当に悲惨なので、今のうちにしっかり自分を見つめ直していかないとですね!

 

SPONSORED LINK