大学に行かず高卒で就職することのメリット・デメリット

SPONSORED LINK

高校卒業したら大学に行くという考え方が一般的だと思うんですが、そんな中でも大学には進学せず就職する人も増えています。

わたしは高校卒業後、大学には進学することなく就職する道を選びました。

まともに就職活動をしていたわけではないのですが、大手企業に就職し月収25万円の給料をもらうことができていました。

別に奨学金を借りて大学に行かなくたって、十分働いて稼ぐことができるんです。

 

高卒で就職するメリットとデメリット

メリット

1、自己投資にお金をかけることができる

社会人って基本的に週休2日です。わたしが働いている会社はシフト制なので少なくとも3日行けば1日休めるような感じでした。

これってめちゃくちゃ優しくないですか?

大学生って、大学行って、サークルや部活して、休みの日に時給でバイトして…かなりハードじゃないですか?

ナッツミー
大学生って、本当に何もない休みってどれくらいあるの?

20歳前後って、一番おしゃれしたいし、旅行にも行きたいし、一人暮らしもしたいし、やりたいことがたくさんある時期だと思うんです。

そんな時期に休みをしかり休みに使えて、かつお金もある。つまり自己投資のために時間とお金を使えるということです!

2、学費というお金がかからない

大学でかかるお金は国立で約80万円、公立で約95万円、私立になると約110万円以上かかります。

めちゃくちゃ高くないですか?

奨学金を借りて、社会人になって月15,000円ずつ返していこうとすると4年半以上かかる計算。

社会に出た時瞬間に、毎月それだけの支払いがあるってなかなかキツイものですよ。

3、若い

若さは武器です。

18歳で就職したら、その若さって周りから絶対大切にされます。若いからの勢いというのも大事だし、若いから許されることもあります。

18歳の就職って「え?若すぎじゃない?」って思われることもありますが、若いに越したことはない!若い方が学習能力もあるし成長が早いのも間違いない!

さらに、18歳から5年間働いた時は23歳になっているわけですが、そのタイミングで転職しようとした時まだ23歳。大学に進学した同級生がやっと社会に慣れたそのタイミングで、社会人として何歩も先にいることができるんです。

デメリット

1、大学生への憧れは消えない

わたしがあげる一番のデメリットがこれ。大学に行かなかった後悔って一切ないんですけど、大学生活は楽しそうだなって思います。

自分にはないものに憧れるあの感じですね。

大学の授業ってどんな感じなのかなとか、サークルってどんな感じかなとか、同じ大学の人と恋愛したりするのかなとか、そんな憧れは今でも持っています。

2、高卒は雇わないという企業がある

学歴でその人を図るなんて時代遅れだな~と思いますが、大学を卒業しないと入社できない企業があります。

ナッツミー
本当に時代遅れ!

大学は後から入ることも可能ですが、入りたい企業があるからそのタイミングで大学に入学して4年間勉強するってうのは中々難しいですもんね。

もし大学に行かないという選択をするのであれば、自分が進みたい進路っていうのはなんとなくでもいいので決めておいたほうがいいでしょうね。

3、学生の特権が使えない

これは微々たるもの(?)ではあるんですが、例えば映画のチケットとか、遊園地の入園チケットとか、食べ放題とか、学生料金があるところってあるじゃないでか。

大学生で同い年の友達と一緒に遊びに言った時、わたしは割引を受けられない!なんていうことがよくありました。

それが、ちょっと悔しかったり、羨ましかったりしたわけです。はい…。

 

わたしが就職活動もほとんどせず、高卒で大手企業に就職した方法。

繰り返しますが、わたしは就職活動というものをほとんどしていません。

エントリーシートを何枚も書いて、説明会に行ったり、何度も何度も面接にいったりなんていうことも一切しませんでした。

特に他の人より優れたスキルなんかもありません。

わたしがやったのは、普通に高校生がバイトを始める感じで求人サイトに登録して、気になる募集に応募して、面接に行っただけ。

そう、実は普通の求人でも高校卒業で正社員として働くことができる求人がゴロゴロ転がっているんです!

 

最初は派遣社員として働いていました

就職活動をせず就職できた理由は、実は雇用形態が派遣社員だったかたというのがあります。

そうわたし、最初は派遣社員だったんです。(最終的には正社員になりました)

単発の派遣アルバイトではなく週5のフルタイムで同じ会社でずっと働いていました。

ナッツミー
高卒は、派遣社員を狙うのもおすすめ!

高卒で派遣社員をおすすめする理由

  • 普通に正社員の募集に応募するよりも圧倒的に採用率が高い
  • 派遣先の会社以外に、派遣元のサポートを受けることができる

正社員にこだわらなくたって「派遣社員」という選択肢がある

2017.11.07

 

高卒で就職したい人は、まずは求人サイトに登録しよう!

大学に行かなくたって、いい会社・いい職業には出会えます。大丈夫です。

高卒で就職したいと思っている人は、まずは手当たり次第に求人サイトに登録してみるといいと思います。

自分に合った仕事を探すためには、やっぱりたくさんの求人を見て「ここがいい!」っていう仕事を見つけましょう!

 

SPONSORED LINK



1 個のコメント