東京の女性専用カプセルホテル「NADESHIKO HOTEL」が超快適すぎた!【渋谷】

SPONSORED LINK

こんにちは!ブロガーのナガシマナツミ(@ngsmntmです。

わたしは、年に3〜5回くらい東京行ってるんですが、いつもいつも「どうしよう…」と思うのが宿泊先!ビジネスホテルに泊まるかゲストハウスに泊まるかとか色々…。

先日弾丸で東京に行ったんですが、その時に泊まったのが女性専用カプセルホテル「NADESHIKO HOTEL」です。

カプセルホテルは今までそんなに利用したことがなく迷いましたが、決め手になったのが以下の3つ。

  1. 当日予約でも6000円で泊まれる
  2. 渋谷駅から徒歩12分とアクセスがいい
  3. 女性専用のカプセルホテルで安心

最悪寝れればいいやという気持ちで予約したんですが、今回泊まった「NADESHIKO HOTEL」が予想外にもまた泊まりたいと思えるくらい快適だったのでご紹介したいと思います!

 

 

泊まったのは渋谷の女性専用カプセルホテル「NADESHIKO HOTEL」

アクセス抜群!渋谷から徒歩12分!

「NADESHIKO HOTEL」は渋谷駅から徒歩12分、京王井の頭線神泉駅から徒歩4分の場所にあります。

立地的には最高。飲み会の後でもそのくらいの時間なら歩けるかな〜という感じですね!

わたしは渋谷駅から歩いたんですが、ちょっと坂が多いなーという感じでした。酔っ払ってへっとへっとな人にはちょっと険しい道かもしれないので、そんな時はタクシーを使いましょう。ワンメーターでいけると思います。

 

着いた途端、対応が神すぎた!

icon-arrow-up看板

icon-arrow-upフロント

まさかのフロントが野外にあって驚き。「本当にここで合ってる?」と思いながらフロントのお姉さんに声をかけました。笑

フロントでは先に料金を支払って、アニメティを貰えます。

そして「おお〜」と思ったのが、なんと一緒に施設内に入って寝る場所まで案内してくれること!「ここがお風呂です〜」「このスペースで飲食ができます」「ロッカーが〜」「電気のスイッチは〜」と、ひとつひとつ案内してくれました。

わたし、東京の他のカプセルホテルに泊まったこともあるんですが、フロントで大まかな説明があるだけでさすがにいちいち案内なんてしてくれませんでした。(それが普通だと思う)

アニメティが充実しすぎ!

フロントでもらったアニメティはこちら icon-arrow-down

  • 浴衣
  • 巾着
  • 歯ブラシセット
  • 石鹸
  • 化粧水
  • 乳液
  • ボディタオル
  • ヘアブラシ
  • あぶらとり紙
  • たび

豪華!

歯ブラシとか、化粧水、乳液なんかは、旅行サイズのものを持って行っていたんですが使いませんでした。量もたくさん入っていたので、お風呂後と朝にたっぷり使えましたよ!

何より浴衣〜!

カプセルホテルはもちろんですが、ビジネスホテルでもなかなか浴衣を貸し出してくれるところなんてないですよね?旅館くらいじゃないですか?

ちなみにこの浴衣は、最初フロントで6種類くらいの柄から選べて、帯も好きな色から選べました。

センスが問われますが、わたしが選んだ組み合わせはオッケーじゃない?笑

 

 

「NADESHIKO HOTEL」施設紹介

「NADESHIKO HOTEL」は1階がフロントで、2階がお風呂や飲食スペース、3〜4階がベッドのある部屋となってます。わたしが泊まったのは4階です。

お風呂

カプセルホテルって、シャワールームしかないところが多いかなーというイメージ。綺麗で新しいところは特にそんな感じ。

しかしここでは湯船につかれます!しかもなんとヒノキ風呂!

わたし、お風呂に長い時間浸かるのがん苦手なんですけど、気持ちよすぎて長風呂してしましました。

ちょっと記憶が曖昧なんですけど、お風呂は24時くらいまでしか入れないのでゆっくり入りたい方はお早めに。

畳部屋

飲食や作業(お仕事や勉強など)ができるのが、この畳の部屋となっています。

ここが快適すぎて、お酒を飲んだ後だったのに2〜3時間作業していました。

朝(9時くらい)はごはんを食べたりする人もいたので少し混雑していましたので、ちょっと早めに行った方がゆっくり利用できると思います。

ちなみに、ドリンクやお菓子も無料でした!

カプセルベッド

ベッドはこんな感じです。カプセルホテルなんですがなんかおしゃれ。(カプセルホテルはおしゃれじゃないという偏見を持っていた←)

カプセルホテルは扉ではなくカーテンのような仕切りになるので、他の宿泊客の物音なんかが聞こえることもあります。

もし、物音が気になる場合はアニメティでもらった耳栓を使いましょう。

カプセル内はかなり広くて寝返りもうてる。電源もあるから、パソコンやスマホお充電できて助かりました。

ちなみに旅行に行くなら、AnkerのPowerPort4を持って行くことをおすすめします。

基本コンセントは多くて2つくらしかありませんが、スマホにモバイルバッテリーにカメラなど充電が必要なものはたくさんあります。これがあれば1つのコンセントで4つ充電可能になります。

わたしは、パソコンやポケットWi-Fi、Bluetoothのイヤホンもあって充電が大変なんですが、PowerPort4にいつも助けられています。

ロッカー

ロッカーは横30センチ高さ100センチくらいのサイズのロッカーをひとつ貸し出してくれます。

キャリースースはSSサイズの小さいものなら入りそうですが大きいものは入らないので、必要なものだけ持ってその他は預かってもらいましょう。

その他

わたしが泊まった4階にはトイレが2つ。

トイレの横に洗面台があります。

階段が野外。ちゃんと周りの建物から見えないようになってます。冬は寒いかもしれませんね。

2階のお風呂の横にメイクルームがあります。お風呂上がりに髪を乾かしたり、朝のお化粧に使用しました。

 

 

1階には日本酒居酒屋「OISHI KOMACHI SHINSEN」

今回わたしは深夜のチャックインで、ご飯も食べてきてしまっていたので利用できなかったんですが、ホテル1階には日本酒居酒屋「OISHI KOMACHI SHINSEN」があります。

出典:NADESHIKO HOTEL公式ホームページ

わたし日本酒大好きなんでめっちゃ心惹かれましたが、次の日の朝から(その後予定があるのに)飲むのはさすがにいかんと思い、今回は断念しました。

ここはまた次の機会に…。

 

まとめ

こんな綺麗な女性専用のカプセルホテルがあるなら、カプセルホテルも全然ありだな〜と思いました。

  • 渋谷駅から徒歩で行けるホテルを探してる
  • 綺麗なホテルに泊まりたい
  • ゆっくりお風呂に入りたい
  • 安く泊まりたい

そんな人にはおすすめです!!

 

SPONSORED LINK