「辛いから会社辞める」は逃げ?ブラック企業で5年働いた20代男性のはなし

SPONSORED LINK

こんにちは!ナガシマナツミ(@ngsmntmです。

先日、年末年始で祖父母の家に親戚がたくさん集まったんですが、わたしのいとこのお兄ちゃんが

いとこ
今年はやっっっっとあのブラック企業辞めれたああああ!!!

と言っていました。

彼はホテルのレストランで正社員として働いていました。たしか5年くらい…

そんな彼の話を聞いてみると、結構エグい状況で働いていたみたいなので記事にしてみました。

 

ブラックすぎるホテルのレストラン従業員

ナッツミー
そんなにブラックだったの?
いとこ
いやいや、ありえないほどブラックだったよ!!

ブラック企業とはよく聞きますが、実際どんなものか聞いてみると…

  • 朝夕のバイキングコーナー+ランチレストラン
  • 出勤は朝5時、家に帰り着くのは25〜26時
  • 中抜け13〜16時休憩
  • 休みは月に4日ほど
  • 残業代は1日3時間までしかつかない
  • 月給22万くらい
ナッツミー
えええええ…

1日平均16時間労働、休みほぼなし、給料安い…。

思った以上のブラック企業っぷりに驚きました。

朝夕はバイキングでは1回200〜300人のお客さんをまわさなければいけないため、その分料理の品も多いし準備や片付けも時間がかかるんだとか。

さらに、朝早い&夜遅いということが理由からアルバイトは全然続かず辞めていくらしい…。

そのせいで常に人手不足、残業は増えるばかり。

ナッツミー
めちゃくちゃ悪循環!!
いとこ
毎日4時間も練れなかったし、休みの日はずっと寝てた

そんな状況で5年も続けた根性がやばい。

わたしの前が以前働いていた会社はシフト制だったんですが、たまに4連勤があればブーブー言っていたし、朝は9時半出勤で夜は遅くても20時を過ぎれば「帰る」と言える職場でした。

同じサービス業でここまでの差があるとは…。

ナッツミー
5年も続けたのに、辞めようと思った決定打とかあったの?
いとこ
最初3時間くらい寝坊で遅刻して、その次の日もまた次の日も寝坊して、めちゃくちゃ怒られたけどだんだん起きれなくなってって。自分社会人なのにクズだなと思ったけど、どうせクズなら「辞める」って言ってやろうと思って。

社会人だという責任感から、これまで頑張ってきたらしい。

 

会社を辞めるのは逃げではなく自分を守るため

世間的に遅刻はダメなものでわたしも嫌いだし、できるだけ円満退社した方がいいに決まっているけどその選択は正解だったなと思います。

逃げるが勝ちっていう言葉がありますが、まさにそうだなって。

何が理由でも、それがどんなに些細なことでも、「辛い」と思えばそれが立派な辞める理由になります。

わたしの周りでも、

  • 指定のヒールが合わなすぎて歩くたびに激痛だから
  • 朝渋滞にハマるのがストレスだから

とか、そんな理由で辞めた人がいます。それでいいんです。

もしかしたら足が痛くて今後に歩くことに支障が出てしまうかもしれないし、ストレスが溜まってうつ病になってしまうかもしれないし。

「これは無理だ」と思ったて退職を選択することは、逃げではなく自分を守るために必要なことなんです。

 

もう2度とブラック企業に就職しないためには?

「うちはブラック企業です〜」なんて公開している企業なんてありません。

ネットで調べれば企業の内部情報が載っていたりもしますが、誰が言っているかもわからない情報でアテにならない…。

そんな時におすすめなのは、しっかりと調査したその道のプロに紹介してもらうこと。

  1. どんな仕事内容か
  2. 労働時間(残業含む)はどのくらいか
  3. 休みはどのくらいあるか
  4. 出勤時間・退社時間は何時か
  5. 給料はそのくらいか

などなど、働くために必要な情報はたくさんありますよね。

ネットという便利なものがありながらも、その正確な情報を探すのはなかなか難しいものです。

転職のプロ「ジェイック」にお任せ!

求人情報をひたすらあさるのは効率が悪い、ハローワークは紹介のみで企業の調査はしていない…。

おすすめは転職エージェントを使用すること。特におすすめの転職エージェントが「ジェイックicon-external-link」です!

ジェイックは、ブラック企業に就職しないか不安な人のために、紹介する企業のことを徹底的に調べ上げ、絶対に大丈夫な優良企業のみ紹介してくれるエージェントです。

調査の方法としては、ジェイックの社員が実際に企業に足を運び、経営者や社風・仕事内容・労働条件などを直接見て調べ上げています。

就職や面接の前に、自分の希望と企業の条件をすり合わせをすることによってブラック企業に就職することがなくなり安心して転職することができるんです!

 

自分を守れるのは自分だけ!

ナッツミー
辞めて気分はどうですか?
いとこ
最高。笑う時間が増えた気がする

辛い環境で働き続けるのは、肉体的にも精神的にもよくないです。彼の場合プライベートもなかったし、最悪。

辞める時「こんな理由で辞めてもいいかな」と思ってしまう気持ちはわかりますが、自分を守れるのは自分だけということを忘れないように。

頑張ることは必ずしも正しいことではないことを忘れないように!

おまけ

ナッツミー
その会社で働いてよかったと思うことは?
いとこ
プライベートがなかった分、お金がめちゃくちゃ貯まったこと!

大人の夏休みを半年以上満喫した後、ホワイト企業へ就職したみたいでよかったです。

 

SPONSORED LINK