もう現金は不要!キャッシュレスライフは実現できる時代になっている

こんにちは!ナガシマナツミ(@ngsmntmです。

普段は高知のど田舎に住んでいますが、今はいくつかの用事があって地元の福岡に帰ってきています。5月末くらいまでいる予定です。

さて、福岡に帰ってきてもう10日くらいがたちますが、すでに2万円くらいお金が飛びました。

  • 友達とごはんとお酒 5,000円
  • その帰りのタクシー 2,000円
  • 美容室 5,000円
  • カフェ代 6,000円
  • その他 2,000円
田舎にこもっていれば2,000円くらいですんだはず…(てかカフェ代高すぎじゃないか…?)

ちなみに福岡に帰ってきた時の財布の中身は6,500円くらい。それから1度も銀行から引き落としてなくて、今の財布の中身は1,500円くらいです。

ん?計算合わなくない?

そうなんです!実は今、ほぼ現金を使わずに生活しています!

 

SPONSOR LINK

わたしのキャッシュレスライフを支えてくれているアイテム&サービス

まず、欠かせないアイテムはiPhoneですね!

福岡に帰ってきてから10日くらい、ほとんどの支払いはiPhoneでしています。

それでは、わたしがiPhoneで使っているウォレットサービスを紹介していきます。

1、Apple Pay

クレジットカードをApple Payに登録していて、買い物の時に使ってます。

なぜか「あんまり使えるお店はない」と思っていたんですが、意外と使えるお店が多くて驚き。

ピッと支払いができて、コンビニとかでの細かい支払いにこそ便利だと感じました。

2、LINE Pay

LINE Payは銀行とも連携させていて、すぐに銀行のお金をLINE Payで使えるようにしています。(Apple Payで使えないのが地味に不便)

LINEのアプリだけで、気軽に送金ができるので、飲みに行った時の割り勘や、立て替えてもらった分の支払いとかに便利。

3、モバイルSuica

わたしは結構ICカードを家に忘れるタイプだったので、iPhoneさえあればバスにも電車にも乗れてめちゃくちゃ助かってます。

また、コンビニやドラックストアでのちょっとした買い物にも活用。

福岡ってICカードで支払いできるお店多すぎやしないか!?

複数のモバイルSuicaを登録できるのも便利!

4、Mobile Starbacks Card

わたしの実家の近くにスタバがあるので、スタバで作業することが多いんですが、その時の支払いにMobile Starbacks Cardに使います。

スタバでは基本的にドリップコーヒーを注文するんですが、ドリップコーヒーっておかわりが150円でできるんですよね。そのおかわりがStarbacks Cardを使えば100円になります。

たった50円だけど、まだ駆け出しフリーランスだし、小さな積み重ね…!

 

 iPhoneさえあればキャッシュレス生活できる時代がやってきた

わたしがが使っている財布は、二つ折りのコンパクトなものなんですが、それでもやっぱり場所を取ってしまいます。

しかし、iPhoneと使っての支払いに変えてからその財布を持ち歩かなくてよくなりました。毎日肌身離さず持ち歩いていたiPhoneが財布になるなんて神!

普段は田舎に住んでいて、現金がないと生活できないような場所にいるので都会の素晴らしさを痛感した10日間でした…!

iPhoneだけのキャッシュレスライフのメリット

  1. 銀行にお金を下ろしに行かなくていい
  2. 「今日現金持ってたっけ?」という不安がない
  3. 財布を持ち歩かなくていい
  4. パスコードと指紋認証でセキュリティ性が高い

iPhoneだけのキャッシュレスライフのデメリット

  1. iPhoneの電源がきれれば終わり
ちなみにまだ電源きれたことはない

 

SPONSOR LINK

キャッシュレスライフは暮らしを豊かにするひとつの手段だと思う

今わたしは実家に滞在しているんですが、その生活圏ではiPhoneだけでほぼ支払いができる環境です。

今のわたしのお財布事情は以下の通り。

  1. iPhone(メイン)
  2. クレジットカード
  3. LINE  Payカード
  4. 現金1,000円〜5,000円(札のみ)

iPhoneでの決済が対応していない場合もあるので、カード類や現金も最低限持ち歩いています。

少しづつ広がってきているキャッシュレス化ではありますが、まだまだ定番ではないのかなという感じ。

つい最近キャッシュレス化したわたしが言う←

もっとiPhoneでの決済ができるお店が増えて、ポイントカードもどんどんアプリ化していってほしいですね。

それでは!

SPONSOR LINK