こんにちは!ナガシマナツミ(@ngsmntmです。

記事のタイトル通りなんですが、フリーランスになって4ヶ月が経ちました!(正式にはあと数日あるけど←)

会社を辞めてフリーランスになるというだけでも大きな変化なのに、わたしの場合はさらに福岡から高知の限界集落に移住もしていて、本当に大きな環境の変化となりました。

そんな大きな環境の変化から4ヶ月、今のわたしの心境や生活なんかを書いていこうと思います。

 


フリーランスになって「稼ぐこと」をやめました

クラウドソーシングに消耗した

会社をやめてフリーランスになると決めた時、

「フリーランスになったらライターをしながらブログを育てて、ゆくゆくはブログだけで生計を立てれるようになろう」

と思っていました。

で、会社を辞める前にクラウドソーシングでライターをはじめて稼げる見込みが見えて来た頃に会社を辞めました。

ナッツミー
ちなみにこのタイミングはたまたま重なっただけで、会社を辞めると決まった時は稼げていなかった←

で、実際に会社を辞めて、嶺北に移住して、クラウドソーシングで1ヶ月くらい記事を書いていたけど「あ、これは違うわ」ってなったんですよね。笑

まず結論を言うと、クラウドソーシングで稼ぐのはやめました。

わたしが取り扱っていた案件が、格安スマホとかネットの固定回線(コラボ光など)とかだったんですけど、書いてる記事が最終的にアフィリエイト記事になる事が見えちゃうと「書きたくないな(ていうか自分のブログで公開したい)」と思うようになって…。

あと、修正の嵐がまじで苦痛でした。

でもその時はクラウドソーシングで稼がなきゃ!という状態になっていて、いわゆる消耗してました。

やりたいことをやるために高知にきたのに「クラウドソーシングなんかに消耗してどうする」と思い、今は完全にクラウドソーシングはやっていません。

「稼ぐ」必要性を考えた

「じゃあどうやって稼ごうか」という問題にぶち当たるわけですが、わたしの場合それを通り越してそもそも稼ぐ必要があるのかというところに行き着きました。

ナッツミー
あれ、わたしお金に困ってなくね?

みたいな。

貯金があって、多くはないですがブログの収益もあって。贅沢しなければ全然大丈夫だったんです。

毎月20万円以上稼げるバリバリなフリーランスになってやるぜ!みたいな感じでいたんですけど、わたしが嶺北に求めていたものを思い出した時にその考え方は違うなってなりました。

お金は大事だし生きていくために必要だとわかっていますが、それにとらわれすぎない生き方を選択して嶺北への移住を決めました。

今はまだ余裕があるんだからバリバリ稼ぐ必要はない!

そんな状態なので、稼ぐために仕事をすることを今はしないようにしています。

 

今は焦らず!好きなことで生きる!

今の稼ぎはと言いますと、ブログと、ライターの仕事(クラウドソーシングじゃなくて!)と、そのほかに地域のお仕事を週1でやってるので、7〜8万円くらいです。(厳密にいうと収入はまだあるんですが←)

今は焦らず、好きなことをしっかり仕事にしていきたいなと。

嶺北の環境にもだいぶ慣れてきたので今はブログに専念したいと思います!

あ!あとクラウドソーシングで消耗して思ったんですが、わたしは「文章」ではなく「発信」を仕事にしていきたいなと思いました。

以上!ばいばい!

(近々、嶺北に移住して4ヶ月経ちました!を公開するよ)

SPONSOR LINK