こんにちは!ナガシマナツミ(@ngsmntmです。

わたしは、高卒で就職して、今はフリーランスと言う働き方をしています。

高卒っていったいどのくらいの年収なの?

…って、ちょっと気になりませんか?

 

そんなわけで、ここでわたしの年収を公開!

じゃじゃーーーーん!

702万円!!!

ちなみに、わたしと同じ26歳の全産業の合計平均年収は373万なので、倍まではいきませんがかなり多い方ですよね。

25~29歳までの全産業の合計平均年収が373万でした。
引用:25歳、26歳、27歳、28歳、29歳の平均年収は373万円!男性女性・産業別に分けて解説!

高卒だけど勝ち組だぜ!!

 

…というのは嘘で、実は702万円は実際の今のわたしの年収ではなく、わたしの市場価値になります。

わたしには年収702万の価値があるということです。

 

 


MIIDAS(ミーダス)を使えば簡単に自分の市場価値を知ることができる

株式会社インテリジェンスが運営しているMIIDAS(ミーダス)というサービスを使って、自分の市場価値を推定することができます。

icon-arrow-down こちらがわたしの推定結果です。

わたしは高卒だし、たいした資格も持ってないけど、年収702万円の以上市場価値でした。

「高卒なんて価値がない」と思っていた時期もありましたが、これだけの企業に求められていると分かるとなんだか嬉しかったです。

市場価値ってなに?

人材市場価値とは、ビジネスパーソンをベースとした人材の市場における価値のこと。社内だけでなく、社外(市場)で通用するかどうかを確認する指標。

 

MIIDAS(ミーダス)を使って自分の市場価値を測定してみよう!

MIIDAS(ミーダス)を使えば、たったの5分ほどで自分の市場価値を推定することができます。

それでは早速「MIIDAS」と使って、自分の市場価値の推定方法をご案内していきます!

 

 

MIIDAS(ミーダス)」のトップページから。

 

すると、次々に質問されます。

質問内容とわたしの回答

  1. 性別→女
  2. 生年月日→1992年5月8日
  3. お住いの地域→高知県
  4. 最も得意な言語→日本語
  5. 最終学歴→高卒
  6. 最終学歴卒業年→2011年
  7. 6ヶ月以上の離職経験→あり
  8. これまでの経験社数→1社

 

質問内容とわたしの回答

  1. 現在の在籍情報→離職
  2. 入社年数→2012年2月
  3. 退職年数→2017年10月
  4. 直近の勤務先→なんとなく内緒(通信企業です)
  5. 職業→メーカー/PC・スマホ
  6. 従業員数→3000人以上
  7. 雇用形態→正社員
  8. 年収300〜349万円
  9. 役職→役職なし

 

こんな感じで、この後、会社で身につけたスキル持っている資格について質問されたのでそれに答えていきました。

難しい質問はなくて、すぐに答えられる質問に5分間くらい回答していきました。

 

すると、

このように市場価値に教えてくれるので、「MIIDASに登録してオファー内容を見る」をクリック。

そこまですることによって、どんな企業企業が自分のことを必要としてくれているかが分かります。

 

また、「ミイダス適正診断」を受けることによって、自分の適正を診断することもできます。

ミイダス適正診断

これは、自分の強みを見つけたり、自分に合った働き方を見つけるためのヒントになるので、ぜひやってみて下さいね。

これが、かなり本格的な診断で驚きました!

わたしのミイダス適正診断の結果

 

 

SPONSOR LINK

今すぐMIIDASで自分の市場価値を知ろう!

自分自身の市場価値なんてなかなか知る機会なんでないし、かなり面白い診断でした!

ミイダス適正診断も、かなり本格的でおすすめです。

市場価値推定もミイダス適正診断も、どちらも無料でできるのでぜひやってみて下さい!

 

 

SPONSOR LINK